浅葉のワーフリ日誌29:みたび戦陣の宴

二度あることは三度ある。おれたちのワーフリに3度目の戦陣の宴がやってきた。このイベントは開催期間内に指定された敵の討伐数を競うものなのだが、今回は開催期間が大幅に短縮され、6日間の開催に変更となった。三度目の正直というやつだろうか。昔はのう……

浅葉のワーフリ日誌28.限定ソーニャ復刻ッ!

本日4月15日に、おれたちのワーフリではいろいろな更新があった。恒常の新キャラクターが追加されたり、期間限定の新しいボスバトルが増えたり、なんかお買い得な課金パックが発売になったり。今年のハーフアニバーサリーを目の前に、だんだん助走をつけてい…

浅葉のワーフリ日誌27.そして、ふたたび戦陣の宴の季節がやってきた

季節は廻り、運命に導かれるように、僕たちはまた出会ってしまった。 ワールドフリッパーにふたたび、戦陣の宴の季節がやってきたのだ。 期間中、ひたすらボスを倒し続け、その数を競う前のめりなイベントだが、前回開催時にあったであろう「期間が長すぎる…

浅葉のワーフリ日誌26.5:コンバットダイバー、実は良コンテンツだった説

更新が滞りまくっていますが、私は元気です。『エルデンリング』→『バビロンズフォール』→『トライアングルストラテジー』と遊んでいただけで、我らがワーフリももちろん隙間時間に遊んでいる。 前回のブログに書いたコンバットダイバーについては、これがな…

浅葉のワーフリ日誌26:みんなのちからが求められる世界

このブログでは、個人の主観から『ワーフリ』のjinkenキャラクターについて書いてきた。クリスマスビアンカ、アニバーサリーレジス、レム、限定シェイロン。アニバーサリーフィリア。バレンタインエリヤ。さまざまなjinkenがこのゲームには存在している。 ji…

【ヘブバン01】専用端末を用意して切なさ爆発スマホゲー『ヘブンバーンズレッド』をはじめた

スマホの占有時間が長いゲームが苦手である。1回のプレイが長かったり、日課が多いゲームはあんまりやりたくない。気軽につけたり消したりできるくらいのスマホゲーじゃないと、「遊んでいる間はスマホが使えない」という恐怖感に耐えられず、すぐ辞めてしま…

浅葉のワーフリ日誌25:気になるあの娘のこと。彼氏がいたらワーフリをやめる覚悟でいる

1月末くらいにワーフリの直近のアップデート情報が発表されたのだが、そこで公開された一枚の画像を目撃してからそわそわしている。 これは2月のバレンタイン限定キャラとして実装されるらしいキャラクターなのだが、左のピンク髪の超kawaii女の子は”レティ…

浅葉のワーフリ日誌24:改心しました

前回のブログにおいて、ワールドフリッパー、いやワーフリ様に「疑心」を持った己自身を恥じています。 asabayume.hatenablog.com このブログを書いたときのおれはどうかしていました。 【「アルゴーの羅針盤」の配布について 1/2】本日12:00に常設化しまし…

浅葉のワーフリ日誌23:アビスの獣は常設化されたが食券が売り切れた

ゲームに物申す際、「これだと初心者はつらい」とか「これだと新規がつきにくい」とかいうご意見やらお気持ち表明は、己の不満ををもっともらしく見せる装飾テクのひとつで、おれはそれらの類を信用していない。「なんたらとかいうゲームは人がいない」とか…

浅葉のワーフリ日誌22:ゼロから始めるワールドフリッパーの好機

ワーフリブログをご覧の皆様、あけましておめでとうございます。 さて、我らがワーフリにおいて、長らくjinkenとして君臨し続けている最強メイド・レムさんの手にはいる『Re:ゼロから始める異世界生活』コラボがついに復刻となりました。ちなみにおれはエミ…

【FF14】三度目のFF14では、萌え豚の魂が踊り子を選びたがる

おれはプレミアとか限定とか、数量僅かとかいう言葉に弱すぎる。つまり、ミーハー属性がある。 先日、スクウェア・エニックスから「FF14、人が増えすぎたしサーバーの混雑がやべえので、新規販売を停止する」(ウルトラ雑な要約)みたいなアナウンスがあった…

浅葉のワーフリ日誌21:おれの中の獣性が目覚めてしまった

『ワーフリ』のウリのひとつに、ケモミミキャラや獣キャラを積極的に出していくというスタンスがあるが、正直おれはケモミミも獣キャラも苦手だ。これはもう二次元への目覚めを果たした頃からおれの中に刷り込まれた性質で、どう説得されようが今まで「ほぼ…

浅葉のワーフリ日誌20:外部からのマウントを防ぐ「ご神体」が届いた

我々ワーフリ団は、組織内でのみ合法的にマウントをとることを許しあったお先真っ暗なゲーマーの集まりである。外部の人に向かって矛先を向けることはまずないが、ここで活動を公開しはじめてから、ワーフリをやっていないゲーム友達や、知らない人から、「…

浅葉のワーフリ日誌19:12月21日夜9時からは「まったりワーフリTV」を見るぞ見るぞ見るぞ

本日12月21日の夜9時から、「まったりワーフリTV」なるものが放送されるらしいので全ワーフリ民はもちろん、全ゲーマーに見てほしい。そしてワールドフリッパーを今すぐインストールして始めるのだ! 【12/21 21時~配信】「まったりワーフリTV」の出演者が…

浅葉のワーフリ日誌18:戦陣の宴よ、さらば

11月27日に始まったワーフリのランキングイベント「戦陣の宴」が、今日ようやく終わった。このランキングイベントの報酬として用意された「500位以内のプレイヤーのみが得られる報酬」を目当てに、食事中もおうち時間中も場合によっては仕事中までもちまちま…

浅葉のワーフリ日誌17:争いはよくない。今すぐ走るのをやめてください

ワーフリ2周年アバーサリーに合わせて”戦陣の宴”というレイドイベントが実装された。このイベントはレイドではあるものの、一人で遊ぶのが大きな特徴。プレイヤーはレイド用に3つのパーティを組み、出撃させる。そのうち1つをプレイヤーが操作、残り2つはオ…

浅葉のワーフリ日誌16:祝『ワールドフリッパー』2周年!未プレイの方はいますぐワーフリを始めてください

おれたちの愛する神スマートフォンゲーム『ワールドフリッパー』が2周年を迎え、日本中が、世界が、宇宙までもが歓喜の渦に包まれている。ありがとうサイゲームス(配信元)、ありがとうシテイル(開発)。なんかTwitter上でフォロー&リツイートキャンペー…

浅葉のワーフリ日誌15:画面を見ないうえにすぐ怒る団員たちに、ボスコイン交換所の”ソート”を教える

現在、おれたちのワーフリでは、マルチボスピックアップという熱いイベントが開催中だ。これはマルチプレイで戦うボスからのドロップアイテムが増え、そのドロップアイテムを集めて交換する景品のラインナップも増えるという超ありがてえイベントになってい…

浅葉のワーフリ日誌14:近づくアニバーサリーの気配

ワーフリは至高のゲームなのだが、おれ自身の怠惰のせいでブログの更新が滞り、「あいつ……ワーフリやめたのかな」とか思われていないか実に心配である。ついこの間の限定キャラである、ハロウィンリーラちゃんとハロウィンラヴちゃんは、おれの隣にいる。安…

浅葉のワーフリ日誌13:獣を追う者

ブログを更新していない間なにが起きていたかというと、おれたちの『ワーフリ』でお馴染みの謎限定ガチャが現れた。謎限定ガチャとは、ソシャゲの季節っぽいイベント、クリスマスとかハロウィンとか、夏の水着とかとは無関係に、「限定キャラです」と唐突に…

『メルティブラッド:タイプルミナ』面白すぎ問題

2D格闘ゲーム『MELTY BLOOD: TYPE LUMINA メルティブラッド:タイプルミナ』(以下『メルブラ』)が異常な面白さをしており、日曜日から『メルブラ』しかしていない。発売前は「攻略コンテンツとかやりたいですな」とか言ってた仲間たちも、トレーニングモー…

浅葉のワーフリ日誌12:水鬼スラムゴンは最高の敵

おれたちワーフリ部は全員が、部員に対する”マウントライセンス”を所持している。マウントライセンスがあれば、部員に対して、ガチャ煽り、端末煽り、イベント走ってない煽りなどありとあらゆるマウントを仕掛けることが許される。そのうえで煽られる側はそ…

『ディアブロ II リザレクテッド』を一人で遊ぶことになってしまった

神ハクスラゲー『ディアブロⅡ』のリマスター作品である『ディアブロ II リザレクテッド』がついに発売となった。リメイクとまではいかないタイプの作品なので、グラフィックは古き良きテイストで、UIも当時のものに近く、つまりなんというか今の感覚でいうと…

『メモリーズオフ』20周年イベントで浄化された話をする

ここはおれのブログなので、今回も多くの人に理解されないで自分勝手極まりない話をオタクの特殊能力である読みにくい長文で書いていく。 おれはギャルゲー『メモリーズオフ』が大好きなので、当然20周年記念イベント(延期されたので実際はシリーズ21周年)…

浅葉のワーフリ日誌11:eternal punishment

最近ユーザーフレンドリー力(ヂカラ)が高すぎて神運営と評判の『ワールドフリッパー』に、"協力バトルで「ゲストNPC」とマッチングする機能”が追加された。マルチプレイ部屋が埋まらない場合に、NPCが力を貸してくれるっちゅうわけですな。『ワーフリ』は…

浅葉のワーフリ日誌10:アイガイオンなき戦い

現在『ワールドフリッパー』では、マルチボスピックアップというアツいイベントが行われている。このイベントではマルチバトルで戦うボスから得られる経験値や報酬アイテムの数が1.5倍になるうえ、この期間限定ボスであるレーヌ・ブルというなんかやばそうな…

浅葉のワーフリ日誌09:それが君の願いなら

人は、ガチャを引かない理由を探して生きている。これは即戦力ではない、好みではない。いわゆるJINKENキャラクターではないとか、様々な情報をもとに、”ガチャを引かない”という選択を下すのだ。かくいうおれも『ワーフリ』において、限定キャラである浴衣…

浅葉のワーフリ日誌08:ぼくとネフティム

本日、おれたちの『ワールドフリッパー』に、(おそらく)この夏の最後の限定キャラである”浴衣ネフティム”が実装された。水着限定ガチャ×3回から『涼宮ハルヒの憂鬱』コラボ、そしていよいよ浴衣。思えば遠いとこまで来たもんだ。 おれはこのガチャ画面を見…

浅葉のワーフリ日誌07:サイゲ・ユニヴァースの仲間たち

おれたちはサイゲ・ユニヴァースの中にいる。Cygames、通称サイゲは、長寿コンテンツである『神撃のバハムート』をどっしりと運営し、超人気スマホRPG『グランブルーファンタジー』や可愛いヒロインが盛りだくさんの『プリンセスコネクト!Re:Dive』をバリバ…

浅葉のワーフリ日誌06:全世界を盛り上げにいくの

仲間内によるガチャ煽りが許された地獄の”ワーフリ部”にあえて身をおく者たちがいる。これは、普通に『ワーフリ』を楽しむうえで絶対に必要のない行為を振り回すことでしか生きてけない悲しい漢たちの物語である。 ガチャで限定キャラをひくのはできるだけ早…